結婚が決まったあなたへ

手

指輪を探す

プロポーズが成立し、二人で結婚する意志を固めたといっても、それは結婚に向けた第一歩を踏み出したにすぎないといえます。その後、両家の親への紹介や両家顔合わせ、結婚式の準備やハネムーンの検討、新居探しなどやるべきことがたくさんあるからです。結婚式、披露宴については以前は親族や友人などを多数呼ぶケースが一般的でしたが近年では二人だけの海外挙式、身内だけ、そもそも式を挙げないなど多様化が進んできているといわれています。また、婚約指輪についてもかつては給料の3ヶ月分が相場などと言われていましたが、婚約指輪そのものを購入しないケースも増えたり、給料に対する比率の相場も低下傾向にあるといわれています。一方、婚約指輪を購入しないケースでも二人でつける結婚指輪については購入するカップルが多数を占めるといわれています。結婚指輪の相場は二人合わせても婚約指輪の価格以下となることが一般的といわれています。具体的な結婚指輪の相場としては、1人当たり10万円弱から20万円程度がボリュームゾーンになっているといわれています。婚約指輪の場合は指輪の土台部分に加えて、ダイヤのグレードによって価格が大きく変動しますが、結婚指輪の場合はそこまで価格差がないという特徴があります。結婚指輪の場合、基本的に日常使いするものですので、デザイン性以外でも日常生活での使いやすさといった点を考慮して選ぶことも重要なポイントであるといえます。

Copyright© 2018 カルティエの結婚指輪の魅力【高い品質と美しいデザインに定評】 All Rights Reserved.